1. アトピー性皮膚炎のこと
  2. 144 view

はじめてみました♪悩んでませんか家族の方!!

ごあいさつ・・・

 

はじめまして(^^♪妻です。私もブログを始めてみました。
ブログを始めたきっかけ。簡単に言えば、今第二子を妊娠中で仕事を辞めました。息子が幼稚園に行ってる間何かできることはないかと考えた結果、夫がやっているブログにチャレンジしてみようと思ったことです。

そして、今5歳の息子と夫はアトピー性皮膚炎で脱ステロイド治療中という事もあり、アトピーという奇妙で厄介な皮膚炎でお悩みの方に少しでも役にたてればと思いました。夫もここで記録していることはありますが、私が書くのはアトピー性皮膚炎の家族を持つ側のお話です。

実は私。夫と結婚する前は保育士をやっていました。
もちろん保育園の子どもたちの中にはアトピー性皮膚炎の子はいます。
でも私が知るのは、園生活を送る時間の様子だけ。

そして私が出会った子達は、大体ステロイド治療をしているので、とくに辛い思いをしている様子もなくみんなと一緒に元気に過ごしていました。
で!そんなこの私。有り難いことに肌の悩みは今までゼロ。それどころか、顔はお風呂上りにスキンケアするくらいで、手も体もクリームを塗らないくらい。
冬、一応主婦なので手くらいは塗るかな?でもほんとたま~にです。

結果私は、アトピーと無縁な人生を送ってきたので、夫と出会い初めてアトピー性皮膚炎の苦しみを目の当たりにしたのです。 
主人と結婚し、アトピーに苦しむ夫をたくさんみてきました。
子どもはアトピーが遺伝してなきゃいいなといっていた主人の気持ちは叶わず、息子も赤ちゃんの時から肌が弱く、現在夫と同じような肌をしています。

アトピーで苦しむ夫と息子と、そうでない私。
正直二人の苦しみなんてわかるはずがない。
でも治してあげたいという気持ちは誰よりも負けません。
大切な人であり、大切な家族ですから。できることがあれば協力してあげようと思ってます。

現在、二人とも脱ステロイド治療の真っ只中。33歳の主人と、5歳の息子。脱ステロイドの経過も症状ももちろん対応の仕方も全く違います。過酷です。本当に過酷です。私も過酷です。あなたがなんで?と思うかもしれませんが・・脱ステロイドは本人だけでない家族の支えと理解がないとできません。

今、アトピーで苦しむ子どもを抱えているお母さん。
脱ステしたいけど本当に治るの?と思ってる家族の方。
ステロイド辞めたいけど、薬を抜くってどれだけ大変なの?と不安に感じてる方。

あくまでも私の経験したこと、感じたこと、悩んだこと、効き目があったことなどのお話なのですべての方に共通しないこともあるかと思います。
でも、寄り添う側の悩みや葛藤が共感できる場所になればなと思っています。

私は二人の家族がアトピーの為、そうでない家族を持った方より苦労してるのでは・・と思うのではなく、何も知識もない経験もなかった自分が、成長できる貴重な経験を二人にさせて貰っていると思っています。

更に、この経験が少しでも悩んでいる方のお役に立てれば。励みになって何かのきっかけになってくれたら嬉しいです。
では、少しずつ更新していきます(^^)/

スポンサーリンク

アトピー性皮膚炎のことの最近記事

  1. 子供にプロテインを飲ませることに賛否はありますが、我が家では大成功!

  2. 脱ステ・糖質制限から1年と8ヵ月。変化は見えにくいが、前に進んでいる。

  3. 勝手にQ&Aコーナー!アトピーに関する悩みに勝手に答えてみたいと思います。第2弾…

  4. 勝手にQ&Aコーナー!アトピーに関する悩みに勝手に答えてみたいと思います。第1弾…

  5. たった4,000円で寝心地が抜群に上がる方法

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


著書紹介


特集記事

作田勇次(ちゃみこ)の思っていること

PAGE TOP