サンプル『会話ストーリーLP』作成

小野寺「なんなんだよ!これは……!!」
頭を搔きむしり、チラシを叩く小野寺とおる。叩いたチラシを睨みつけるように見る。

小野寺「広告デザインをいくら綺麗にしても、大手広告会社に頼んでも集客効果なんて全くありゃしないじゃないか」
目を覆い、口元を歪ます小野寺。

小野寺「集客は諦めろってことか……」
目を覆う手が力なくぶら下がる。

作田「知っていましたか?実は広告に必要なのは、見た目よりも中身だということを」

小野寺「えっ?中身?!」

作田「そうです。中身です!美しいデザインよりも興味を惹く内容。そして、心を動かす物語。ストーリーこそが問題解決の鍵を握ります」

小野寺「物語?ストーリー?」

作田「人々は何か説明する時に、ストーリーを語ります。そして、ストーリーを語っている人は話がうまいと思われ、心を惹くのです」

小野寺「そういえばスライドでも読むだけのプレゼンはつまらないけど、体験を語っているプレゼンは面白いもんなー」

作田「それをチラシやLPにも活用するのです!チラシやLPでも説明だけが載ったものはそそられず、読まれません。ストーリーが載っかった面白いものを顧客は求めているのです。面白いストーリーが作れれば、反応率は大きく変わります」

小野寺「でも、物語なんてどうやって作ればいいんですか?!」

作田「当サイトではストーリーLPというサービスをご提案しています」

小野寺「ストーリーLPってなんですか?」

ーーー

ストーリーLPとは
LP(ランディングページ/landing page)とは、検索エンジンや広告などから経由して、最初にアクセスするページを指します。WEBページと違い、購入や申し込み、問い合わせなど、成約させることを目的としたページのことです。要するに簡単に言うと、商品やサービスを売るために成約することに特化したページですね。

一般的なLPは縦長のレイアウトで情報量が多く、あらゆる角度から購入の理由付けを提案します。デザインを重視し、インパクトのある内容となっているものがほとんどです。通常のWEBページとは違い、途中にリンクを貼るのではなく、しっかりと読み込まれることを意識したページ構成となっています。

ストーリーLPでは、その導入の部分に物語(ストーリーテリング)を取り入れ、ターゲットの心を感動・共感させ、文字通り心を掴むストーリーをご提案しています。ストーリーは通常の説明をするよりも、はるかにわかりやすく心に残り、そして人の心を動かします。人は感情が動くことによって、購買を決定します。

その感情に訴えかけることが出来るストーリーを使い、成約率を高めるお手伝いを行なっております。
物語性のあるメルマガを発信した時は平均7倍もの成約率の増加を叩き出すことができました。

ーーー

小野寺「つい心を奪われて食い入るように読んでしまいました。しかも、しっかりとPRに繋がっている!」

作田「そうです。ストーリーLPを使えば、普段煙たがられる商品PRも快く受け入れられ、面白い!共感できる!感動して涙が出そうになった!と好感を与えることもできるのです」

小野寺「好感と共感!」

作田「実際にご使用いただいているお客様からはこんな声もいただいております」

サービスをどうやって説明したらいいのか。わかりやすく説明する方法は?で悩んでいました。
自分のサービスながら読むだけでワクワクしています。
物語風に説明する、ということがこんなにサービスを説明することに合うとは思っていませんでした。物語の中にひきこまれるうちにサービスの説明がわかってしまうと「押し売り感」がとても少ないです。
サービスを説明することで悩んでいる人や他の業者との差をつけたい人にはおすすめです。
(しの様/ホワイトボードアニメーション制作)

自分の「想い」を分かりやすい言葉にすることの難しさを感じていました。
伝えたい側(自分)、伝えたい相手(患者さん)、そしてストーリテリングからの見方でアドバイスを貰えたので、自分の伝えたいことが明確になりました。
分かりやすい形で教えてくれるので、自分がどんな人に伝えたいか?が整理されました。
(回復整体HIRO様/整体店オーナー)

小野寺「自分の伝えたいことが明確になるというメリットもあるのですか!」

作田「さらに当サイトでは2種類のLPをご用意しております。まず一つめがこのLPのような会話でサービスを提案するタイプ。も
う一つが体験談を切り取ったストーリーからサービスを提案するタイプ。

1.会話ストーリー
シンプルなストーリーながら、訴求力は絶大!ライトな物語を望む方はこちらをおすすめ!
2.ストーリーLP
ガッツリとしたストーリーで人の心を動かすには、こちらのLPがおすすめ!共感や感動など、感情に訴えかけるストーリーをリアルな物語で書きます。

小野寺「それはすごいですね。どうやったらサービスを受けられますか?」

作田「こちらのお問い合わせフォームよりお進みいただけます。

構成の段階でしたら、何度でも作り直し可!
あなた様のご納得のいくストーリーLPを作成いたします。ぜひ、一度お気軽にご相談ください!」

物語を作るってどういうこと?詳しいプロフィールはこちらから。
ストーリーLP作成のご案内はこちらにございます。
ご使用者の声はこちらからご確認いただけます

更新日:

執筆者:作田勇次

Copyright© ストーリーテリング.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.