アトピー性皮膚炎のこと

ちょうど一年前、リバウンドピークの写真を公開

スポンサーリンク

こんにちは妻です(^^♪花粉の時期がやってきましたね。私は目が尋常じゃないくらい痒いです。。。息子もスギ花粉があり毎年ひどいのですが、鼻をずこずこ、目をゴシゴシしています・・・。

でも不思議と肌への影響はあまりないのです。目をこすった時に少し赤くなりますが時間が経てば収まります。お風呂上りにおでこに蕁麻疹のようなものが現れることもありますが、時間が経てば収まります。

昨年の今頃は、脱ステのリバウンド真っ只中で、花粉が刺激になっていたのか痒みもひどそうだったな。。と思いだします。

リバウンドピーク、昨年12月の写真~の写真

 

昨年12月。徐々に乾燥が進み、肌がただれて汁が出ていたき頃ですね。ひどいです。少し見えると思いますが太ももにもなっています。これがほぼ全体ですね。ステロイドを塗っていたところのみリバウンドは起こっていました。

お腹と頭は塗っていなかったので、リバウンドは起こりませんでした。ステロイドの副作用・・すごい

春~初夏の写真です。ちょうどプロテインを飲み始めた頃ですね。一番ひどかったのは腕。あとはおでこに大きなびらんがありました。写真で見ると一つですが、実際はこめかみにも二つありましたので三つです。かさぶたになっては掻いて汁が出て・・・というのを繰り返していました。手の甲もかさぶたがひどいですね。

これでは周りの人は振り返るのも仕方ないです(笑)

そして、プロテインを飲み始めてから2カ月くらい経った時です。おでこのびらんが小さくなっていますね。腕も汁が出たり皮膚が破れることがなくなりすごく硬くなっていました。アレルギーの採血をするとき看護婦さんが大変そうだったな(笑)

この頃から体も楽なってきたようでよく動くようになりました。

そして、最後はこちら。もうほとんどおでこのびらんがなくなろうとしていますね。まだかゆみはあるようでしたが、掻いても以前のようになることはなく血がでてかさぶたになっていました。通常の肌を取り戻してきてるのかな?と血をみて感じたことを思い出します。プロテインがすべてではありませんが、よく遊ぶようになり、動くから食欲もでる、眠れる、自信が持てる、やる気がでる。という感じで、みるみる肌も元気になっていった頃の写真でした。

 

 

いよいよ次回は、現在の姿の写真をアップしたいと思います。お楽しみに(^^)/

 

 

スポンサーリンク

-アトピー性皮膚炎のこと
-,

© 2021 ストーリーテリング.com