アトピー性皮膚炎のこと

里帰り中は肌の調子も悪く、性格まで変わったような息子

スポンサーリンク

こんにちは。妻です(^^♪おはぎが100円だったので買ってみたものの、ビッグサイズで食べきれないという午後を過ごしています。

さてお腹いっぱいの所でブログを書こうと思います。娘ですか?私がブログを書くこの時間はスヤスヤ昼寝しています。なのでその間にささっと!って書いてますが、もちろん自分の時間は欲しいので毎日ではなく無理のないペースでやらせてもらってます。

さて今日は…出産して退院した後のお話でしたね。

退院!やっと息子に会えると楽しみにしていたのですが・・・

入院中、息子に会えなかった私は、もちろん肌の事も心配でしたが、ただ会いたかったです。たった4日でしたが、彼が産まれてから4日も離れたことはまずなかったので・・病室で動画をみてなんか変にさみしくなりましたね(笑)涙がぽろぽろでるんです(笑)今思えば、産後によくある現象なのでしょうか。

そして、やっと退院の日。主人は仕事だったため、私の父と息子が迎えに来てくれる予定でした。でも実際到着したのは、父のみ(笑)あれ?どうしたの?と聞いたら、

行くって言って車に乗ったんだけど、途中で掻きむしり始めて泣き始め、Uターンして家に帰りました。とのことでした。。。

残念だけど、そういうことなら仕方ないよね。。と思い車に乗り込み実家へ帰りました。

待っていたのは、何もやる気のない脱力感満載の息子

さ!!感動のご対面!!!ということでテンションあがっていた母ですが・・・息子はソファに寝転んでYouTube。

赤ちゃんを見せても

あ。ほんとだ。。

うぇ?終わり?

スポンサーリンク

入院してた4日間、寝る、トイレ、ごはん以外はここのソファで寝てるだけだったのよーと私の母。とにかく動いてトイレへいく。ごはんを食べる、歯を磨くことが大変だったようです。。そうだよね。関節はただれてて動くとひりひりするし、春はまだ日中は暖かくても夜はヒーターをつける。その温度差がかゆくなるようで・・・。

もうその寝転んでる見た目は寝たきりのお爺さんみたいでした。でも仕方がない。そうなってしまうのも当たり前です。そんな中、赤ちゃんだよってみせられても反応できないし、逆に複雑になるよね・・・と思い、その日はそっとしておきました。

赤ちゃん返り?

赤ちゃん返りというか、出産する前よりも情緒が不安定になっているのがわかりました。泣き方も大きくなり、落ち着いているときはとにかく覇気がなく座ったきり。ただYouTubeを観ている時だけ笑っていました。その時母と話していたのは、あんなに元気だったのに、人が変わったようだね。。と。

夜も父と母が交代で息子と寝てくれたのですが、丁度私の寝ている真上で眠っていたので、赤ちゃんの授乳で起きると泣き叫んでいる声、慰めている父母の声が聞こえます。心配でしたが、私の顔を見せないほうがいいと言われていたので行かないようにしました。息子はひどいとき1時間おきくらいで起きて一時間掻きむしる。という感じだったみたいです。

脱ステを続ける自信がなくなりはじめる

とにかくその時は、両親に夜付き合ってもらうことが申し訳なかったことと、あまりにも息子が辛そうで、人が変わったようになってしまい、心配だったこと。そしてこの先、赤ちゃんの世話とそんな息子を支えていけるのかということが不安になり、だんだん脱ステへの不信感が強くなってきました。

次回はこの葛藤、ではなぜまだ続けていけたのかという話をしたいと思います。

-アトピー性皮膚炎のこと
-, ,

© 2021 ストーリーテリング.com