楽しく読めて好かれる、心を動かす物語


  1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  3. 人気記事
  4. ランキング一覧
  1. 心の在り方
  2. 5 view

冷たい対応を跳ね返す威勢の良さ

「もうあそこの人愛想が悪くて嫌ですよ!!」今年営業部に異動となったKは嘆いていた。Kは内気な性格であり、人付き合いは苦手な方である。だからこそ、あま…

  1. 心の在り方
  2. 2 view

気遣い出来ていなかった若手

セールスドライバーとして働くOは入社3年目の若手ドライバーだ。彼の行う仕事は丁寧でテキパキと仕事をこなす。そのため、周囲からもできるやつ。と評判だった。…

  1. 心の在り方
  2. 1 view

私は弱い人間です。

 今から1年ちょっと前、私は起業に関する肯定的な意見を発言したことがありました。私は夢を追いかける人の応援メッセージとして、良かれと思って発言を行い…

  1. 心の在り方
  2. 1 view

決断は常に正しいものにしていく

『人は時として、大きな決断を迫られることがある。まだ当人にとってその準備が出来ていないとしても。』銀行事務として働くCはある時、大きな決断に迫られていた。…

  1. 心の在り方
  2. 6 view

たとえ若造でも……1

カウンターの左から二番目に座り熱々のホットコーヒーを頼む常連客。それが女性小説家新村 砂羽(しむら さわ)だ。砂羽はいつも僕にコーヒーを淹れてくれと注文をする。…

  1. 心の在り方
  2. 4 view

たとえ若造でも…3

その翌日、店がオープンすると竜矢がやってきた。頼みもしていないのに、携帯を見せつけてくる。「ほら、砂羽からのメール。大切な話があるからここに来るようにだ…

  1. 心の在り方
  2. 5 view

母が長年、私に言い続けた言葉

『自他共にかかわらず、自分自身に与える言葉には強い影響力がある。与えるのなら良い影響を与えよう』1996年、私が小学5年生にあがったときのことです。その…

  1. 心の在り方
  2. 5 view

たとえ若造でも……2

そうして一週間に一度このやりとりが行われ、気が付けば三ヶ月近く続いていた。僕も自分でよくここまでやり続けたなと思う。おかげで砂羽のことがかなりわかってそっちの方…

  1. 心の在り方
  2. 6 view

石の上にも三年と言うけれど…。

『100という数字はスタートラインに立った合図だ。成果を期待するにはまだ早い』昨夜、今日はどんなストーリーを書こうかと考えていましたら、ふとあることに気がつ…

  1. 自己紹介
  2. 50 view

物語は心に響き、人を行動へ導く

【楽しく読まれて好かれるへ】 心を動かす最高の手法 『ストーリーテリング』田辺 将司が起業したてのころ、度肝を抜く話を聞いた。田辺はこの時に聞いたこ…

  1. 仕事・ビジネス
  2. 26 view

文章量を何で決める?

面白い文章なら長くても読む。これまで私は文字数など考えず、ひたすら面白さだけを考えて文章を書いてきた。自分でも長いかなと思うこともあったが、面白ければ読…

  1. 自己紹介
  2. 50 view

物語は心に響き、人を行動へ導く

【楽しく読まれて好かれるへ】 心を動かす最高の手法 『ストーリーテリング』田辺 将司が起業したてのころ、度肝を抜く話を聞いた。田辺はこの時に聞いたこ…

  1. 仕事・ビジネス
  2. 26 view

文章量を何で決める?

面白い文章なら長くても読む。これまで私は文字数など考えず、ひたすら面白さだけを考えて文章を書いてきた。自分でも長いかなと思うこともあったが、面白ければ読…

特集記事

作田勇次の思うてること

PAGE TOP