楽しく読めて好かれる、心を動かす物語


  1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  3. 人気記事
  4. ランキング一覧
  1. 心の在り方
  2. 3 view

どこか信用ならない青年

『たとえそれが気の利いたジョークだとしても、そう受け取られるとは限らない』昔々あるところににこやかで誰からでも好かれるだろうと思わせる青年がいました。青…

  1. 心の在り方
  2. 2 view

人生は舞台、あなたは役者

『人生はあなたが演じるものに大きく影響される』私は大ホラ吹きです。長年多くのこと。そして、大きなことを騙し続けてきました。それは自分自身です。…

  1. ゲームに学ぶ人生戦略
  2. 4 view

たった一人の怪物

『一人の怪物の前では、万人が数十人束になってかかっても太刀打ちできない』ある週末、夢幻は博識に勝負を挑もうとしていた。夢幻は秘策を思い浮かび、その実行を試み…

  1. 心の在り方
  2. 5 view

モヤモヤというシグナルに反応する

『食べ物に好き嫌いがあるように、人生の進め方にも好き嫌いがある。そして、それは強制されるものではない』先日の、目標を持つことが苦手な人は別に持たなくてもよい…

  1. 心の在り方
  2. 3 view

各種SNSはこうやって使う!

先日のことです。  私は、佐々木俊尚さんの著書「電子書籍の衝撃」を読んでいた時、また新たな発見をすることができました。  こちらの著…

  1. 心の在り方
  2. 5 view

母が長年、私に言い続けた言葉

『自他共にかかわらず、自分自身に与える言葉には強い影響力がある。与えるのなら良い影響を与えよう』1996年、私が小学5年生にあがったときのことです。その…

  1. 心の在り方
  2. 4 view

たとえ若造でも…3

その翌日、店がオープンすると竜矢がやってきた。頼みもしていないのに、携帯を見せつけてくる。「ほら、砂羽からのメール。大切な話があるからここに来るようにだ…

  1. 心の在り方
  2. 5 view

たとえ若造でも……2

そうして一週間に一度このやりとりが行われ、気が付けば三ヶ月近く続いていた。僕も自分でよくここまでやり続けたなと思う。おかげで砂羽のことがかなりわかってそっちの方…

  1. 心の在り方
  2. 5 view

母が長年、私に言い続けた言葉

『自他共にかかわらず、自分自身に与える言葉には強い影響力がある。与えるのなら良い影響を与えよう』1996年、私が小学5年生にあがったときのことです。その…

  1. 心の在り方
  2. 6 view

石の上にも三年と言うけれど…。

『100という数字はスタートラインに立った合図だ。成果を期待するにはまだ早い』昨夜、今日はどんなストーリーを書こうかと考えていましたら、ふとあることに気がつ…

  1. 心の在り方
  2. 6 view

たとえ若造でも……1

カウンターの左から二番目に座り熱々のホットコーヒーを頼む常連客。それが女性小説家新村 砂羽(しむら さわ)だ。砂羽はいつも僕にコーヒーを淹れてくれと注文をする。…

  1. 自己紹介
  2. 50 view

物語は心に響き、人を行動へ導く

【楽しく読まれて好かれるへ】 心を動かす最高の手法 『ストーリーテリング』田辺 将司が起業したてのころ、度肝を抜く話を聞いた。田辺はこの時に聞いたこ…

  1. 仕事・ビジネス
  2. 26 view

文章量を何で決める?

面白い文章なら長くても読む。これまで私は文字数など考えず、ひたすら面白さだけを考えて文章を書いてきた。自分でも長いかなと思うこともあったが、面白ければ読…

  1. 自己紹介
  2. 50 view

物語は心に響き、人を行動へ導く

【楽しく読まれて好かれるへ】 心を動かす最高の手法 『ストーリーテリング』田辺 将司が起業したてのころ、度肝を抜く話を聞いた。田辺はこの時に聞いたこ…

  1. 仕事・ビジネス
  2. 26 view

文章量を何で決める?

面白い文章なら長くても読む。これまで私は文字数など考えず、ひたすら面白さだけを考えて文章を書いてきた。自分でも長いかなと思うこともあったが、面白ければ読…

特集記事

作田勇次の思うてること

PAGE TOP