1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  3. 人気記事
  1. 仕事・ビジネス
  2. 4 view

まず物事の全体を共有しなさい

『たった5分。たった5分はじめに全体像を語るだけで良い。やることがあらかじめわかっていれば、すぐに作業に移ることが出来る』今夜もあなたが主人公になったところ…

  1. 仕事・ビジネス
  2. 5 view

とにかくまず背景を語りなさい

『慣れ親しんだ人と会話をする時、つい背景をおろそかにしがちである。だが、その癖がついてしまうと普段から背景を軽視する癖がつく』あなたが今物語の主人公になった…

  1. 仕事・ビジネス
  2. 5 view

いいからまず背景を語りなさい

『あなたの話が相手に通じないのは、情報があなたにしか見えていないからだ。あなたには見えていても相手には何も見えていないことを知ろう』よくあることだが、物語や…

  1. 仕事・ビジネス
  2. 4 view

顧客が知らない過程を公開せよ

『人は完成品を当たり前のように見るが、そのレベル到達までにかかった苦労はほとんどの人が知らない』先日、建設現場に行くと家を建てる工程をじかに見る機会に恵まれ…

  1. 心の在り方
  2. 9 view

母が長年、私に言い続けた言葉

『自他共にかかわらず、自分自身に与える言葉には強い影響力がある。与えるのなら良い影響を与えよう』1996年、私が小学5年生にあがったときのことです。その…

  1. 心の在り方
  2. 11 view

たとえ若造でも……1

カウンターの左から二番目に座り熱々のホットコーヒーを頼む常連客。それが女性小説家新村 砂羽(しむら さわ)だ。砂羽はいつも僕にコーヒーを淹れてくれと注文をする。…

  1. 心の在り方
  2. 11 view

石の上にも三年と言うけれど…。

『100という数字はスタートラインに立った合図だ。成果を期待するにはまだ早い』昨夜、今日はどんなストーリーを書こうかと考えていましたら、ふとあることに気がつ…

  1. 心の在り方
  2. 13 view

たとえ若造でも…3

その翌日、店がオープンすると竜矢がやってきた。頼みもしていないのに、携帯を見せつけてくる。「ほら、砂羽からのメール。大切な話があるからここに来るようにだ…

  1. 自己紹介
  2. 96 view

物語は心に響き、人を行動へ導く

【楽しく読まれて好かれるへ】 心を動かす最高の手法 『ストーリーテリング』田辺 将司が起業したてのころ、度肝を抜く話を聞いた。田辺はこの時に聞いたこ…

著書紹介


特集記事

作田勇次の思うてること

PAGE TOP