アトピー性皮膚炎のこと

ブログ再開!!リバウンドから約一年…激的な変化をしたアトピーの息子

2021年1月19日

スポンサーリンク

お久しぶりです!妻です(^^♪

 

昨年三月に、無事元気な女の子を出産しました!!そうです。息子もお兄ちゃんになったのです。

それから娘の育児に追われ、ブログを書ける状態ではなかったため、気がつけば一年経とうとしていますね(笑)

いや~中々このまま静かにブログをフェイドアウト…なんて思っていたのですが、どうしてもここで皆様にお伝えしたいことがありまして戻ってまいりました。

2020年我が家にも色々な変化が

2020年、コロナウイルスの影響で、がらりと生活が変わった方も多くいるのではないでしょうか。我が家もその中のひと家族ではあるのですが、少しケースがちがうかもしれません(笑)

このブログをお休みしていた一年間、世の中では悲しいニュースが多かったのですが、我が家にとって嬉しいことも多い一年でありました。

その中でもここで注目していただきたいのが、息子のことです。そう。脱ステをしていた息子のことです。

2021年1月現在の姿

私がこのブログを再開した理由。それは乳児の時からアトピー性皮膚炎になり、2019年に脱ステを始め、同年12月頃から激しいリバウンドに悩まされていた息子。

彼の現在をご報告したかったのです。

息子の肌は、関節に乾燥は残りますが、薬を塗らない状態まで来ています!!

脱風呂していましたが、お風呂に入れるようになりじゃぶじゃぶ泳いでます(笑)!!お風呂のあとも薬なし!!

たまーに掻いてますが…

そのまま就寝!夜も起きず!!朝のかゆかゆ時間もなし!!

たまーに掻いてますけどね。

こんな感じです!!

息子の笑顔が帰ってきた!!!

驚きましたね。信じられないです。一年前の姿からは。でもすごく嬉しいです。なによりも、元気になりました。それは過酷な脱ステ生活でしたから。私の大好きな息子の姿が戻ってきたことがなにより嬉しいです。

おおまかにいいましたが、この一年肌の調子も情緒もすごーく大変でした。何度もやめてステロイドを塗ってあげたいと思ったか。

私も出産したばかりだったので。息子のことばかりを気遣うことができず辛かったですね。。。でも、諦めずにこれたのは、同じう思いをして一番の理解者である夫が私の弱い心を奮い立たせてくれたおかげではないかと思います。そんなお話を、このブログを通してお話したいと思って再開しました。

すべての人に当てはまる話ではないですが・・

アトピー性皮膚炎。人それぞれ症状も違い、効果のあるものも違う。正解もわからない。でも、こんなケースもあった。という見方で読んでもらえたら..と思ってます。

この一年間辛いのも無駄じゃなかった・・。がんばってよかった・・って思ってくれてればいいな。

少しずつ変わっていく肌と息子の様子をゆっくり更新していきます。

息子の頑張りが、誰かの希望になりますように。

 

 

 

スポンサーリンク

-アトピー性皮膚炎のこと
-, , , ,

© 2021 ストーリーテリング.com