アトピー性皮膚炎のこと お役立ち情報

たった4,000円で寝心地が抜群に上がる方法

2020年5月10日

スポンサーリンク

アトピー治療を行っている人なら、どの治療方法を選んでいても絶対的に悩ましい問題があるかと思います。
特に脱ステロイド・脱保湿を行ってかゆみと戦っているなら、なおの事苦しみを感じているのではないでしょうか。

それが入眠時のかゆみです。

日中調子が良くても、いざ布団の入り眠ろうとすると猛烈にかゆくなることってありませんか。
僕は毎日あります。おそらくこのブログの読者の方もほとんどがその悩みに襲われているんでないかと思います。

眠くなり体温が上がるからなのか。布団との熱で暖まるからなのか。副交感神経が優位になり、リラックス状態になるからなのか。
原因はいまいちわかりませんが、とにかくかゆい。

もしかして布団に付着している落屑やほこりが原因なのか?!と思って、毎週がっつり掃除機をかけ、マシになっていますが違う。

こちらもCHECK

【仕込みなし!】レイコップをかけたら、前回からたった1週間でこんなに布団上のゴミが取れました……

スポンサーリンク 脱ステをしている人は必ず行っている儀式みたいなものがありますよね。儀式というか毎朝のルーティンというか ...

続きを見る

熱を感じるからかゆくなるのだと思って、全裸で寝るようにしましたが、寝れるようになるもののやっぱりかゆい。

こちらもCHECK

一度試したらやめられない!脱ステで寝れない夜に試したい睡眠法。さあ、やってみよう!「全裸爆睡法」

スポンサーリンク 脱ステを行った初期のころは特にそうですが、リバウンドによる肌の炎症で激しい痒みと体中が熱を帯びて寝れな ...

続きを見る

ただこう思うようになったのも、つい最近の事。
少し前までは寝れていたのに、なぜここまで寝るのが苦しくなってしまったのか。

その答えはやはり布団の中にありました。
実は布団がカビだらけになってしまったとき、お気に入りだったツルツル素材のシーツもダメにしてしまったので、捨てたんですね。

こちらもCHECK

ちょっと待って!その布団大丈夫?脱ステして、体内から大量の水が出るようになったら気を付けてほしいこと

スポンサーリンク 脱ステロイドをしている人のほとんど方が経験したことがあるのではないかと思われる謎の現象があります。 え ...

続きを見る

このシーツとの相性がですね、まあ抜群に良かった。
ニトリさんのNクールでしたが、ひんやりしてて寝心地抜群だったのです。

冬場でもお構いなしにこのシーツを使って寝てたほど。
同じものを買いたかったのですが、季節的に販売していなかったので、渋々ほかの素材のシーツを買いました。

スポンサーリンク

普通の人であれば何の問題もないシーツだと思います。
ですが、僕には合いませんでした。

寝転がったとたん、背中が熱くなりこれをきっかけにかゆみ発生。
背中から肩、後頭部、膝の裏。掻くことでかゆみが他にも広がり…気がつけば体全部をボリボリ。

時計を見てみると1時間以上経っていることもしばしば。
きっとこれが原因だよなと思いつつも、Nクールが売っていなかったので、これで耐え忍んでいました。

温かい季節になってきてようやく待望のNクールが登場!!新作を買ってみた

先日、そろそろNクールが出始めたかなと思ってニトリさんに行ってみました。
したらですね、案の定待望のNクールが売り出されているじゃないですか!

前と同じような超ツルツル素材のシーツはありませんでしたが、『超冷』と書かれていたNクールダブルスーパーなるものがありましたので、手触りを確かめたうえで購入。

早速、その日からシーツを取り換えて寝てみることに。

Twitterで上げた名前違いましたね。。すみません。
そして肝心のツルツル感が全く分からないセンスのない写真ですみません。。。

とにかくですね、シーツの快適さが全く違いました。
ひんやりしてますし、寝転がって時間が経過しても背中が温かくならない!

温かくならないので、痒みも少ない!
おかげで夜中に起きてしまう回数も減り、痒くて掻いている時間も減りました。

合わせてツルツル素材の掛布団も買ってみましたが、これは正直何とも言えない感じ。。
かいてめくれている皮が引っ掛かりやすく、これがチクチクして痛いから。。

もう少し肌が回復してきたら快適になりそうかなという予感はしています。

まとめ

アトピーの人はよく綿100%の衣服や布団を使って肌への抵抗を減らしましょう。と言われています。
間違っていないと思います。ですが、それだけがすべてでもないと思っています。

実際Nクールダブルスーパーの素材を見てみると

表生地:ナイロン64%、レーヨン29%、ポリウレタン7%
不織布:レーヨン100%
充填物:ポリエステル100%
裏生地:ポリエステル100%

と記載があり、綿とは程遠い存在。

ですが、僕は綿よりもポリエステルのツルツル素材の方が好きで、気持ちいいと実感しています。
人によってスキキライ、合う合わないの好みは異なるかと思いますので、必ずしも綿にこだわらなくていいでしょう。

もし毎晩寝る時に同じような悩みを抱えているのなら、シーツの素材を変えてみるのもいいかと思います。

ニトリさんのシーツですと4,000円しないくらいで購入できますので、ぜひネットや店舗で見てみてくださいね。
いやーほんとずっと待ってました。睡眠は毎日ですからね。痒みもほぼ毎日ですし。

少し変わるだけでも快適さは大きく変わるものですね。

-アトピー性皮膚炎のこと, お役立ち情報
-, , , , , , , , ,

© 2021 ストーリーテリング.com