楽しく読めて好かれる、心を動かす物語

  1. 仕事・ビジネス
  2. 4 view

目標は持った方が良いが、それが全てではない

『人生はランダムウォークだ。この先、何が待ち受けているかは誰にも予想できない』

夢や目標はあなたに活気を与えることが出来る。

先日のある日の夜のことです。

私がブログを書き起こしていた時、友人から電話がかかってきました。
かなり久しぶりの電話だったので、お互いの近況報告に花が咲きました。

話の盛り上がりがピークに達したころ、友人は私にこう言ってきたのです。

「俺はさ、5年後に友人と一緒に今の会社を継ぎたいんだ。5年後の目標とかってある?」

私は咄嗟に

「えっ?目標?ないよ」

と答えてしまいました。

友人は

「目標ないの?!!」

と驚いていたので、私はこう返したのです。

「あっ、ごめん。ないっていう訳ではないんだけどさ。

もちろん、20年、30年後には世界を変えるイノベーションを起こしたいっていう漠然としたビジョンならあるんだけど、これ!っていう決め打ち的な目標はない。というのもさ、ビジネスをやっていると状況は常々変わるから、それに応じて取得しなきゃならないスキルも変わってくるんだよ。

だから、個人的な目標を立てても、すぐに優先順位が変わっちゃったりするから、役に立たないんだよね。

それよりも大切なことは目の前のことを全力でこなすことかな。問題をどう改善していこうか。と努めていると自然とそれに必要なスキルや情報を集めるようになるから。今はそうやってランダムウォークをしてるよ」

また昨夜、別の友人と目標について語り合っていたときにはこんな会話がありました。

私はその方の考え方や信念が素晴らしいと思ったので、成功までもう少しだね。とお伝えしたのです。

すると、その友人は

「私が成功する?とかほとんど考えてないんだよねぇ。
なんかよく、明確なビジョンを持っていないといけないようなこと言うでしょう?

私、目標を立てられないの。

小さな目標ならいいんだけど、目標っていうより願望に沿って努力する方が強いかな?

目標って、あえて立てるものなのか?って思う。

スポンサーリンク

目標あった方がやりやすい人は、立てた方がいいんだよねえ。
私はそんな人が羨ましい!
計画も立てられないから(笑)

あっ、でも願望はしつこくできるまでやってた(笑)
本当にやりたいことは、まあ、これくらいで…ってことはない。←ここは言い切る!」

と、またも目標に関する話が出てきました。
それに対して私は

「んー?たしかに。目標を持てとはよく言いますけど、目標はあてにならないとも思います。

確かにぼくも20年、30年後にはこうなっていたいというものはありますけど、結局行動をしていったら新しい知識とかを得て、すぐに変わってしまうんですよ。だから、目標は必ずしも大切とは限らないですね。

ただ何にも考えもなしにランダムウォークしていてもとてつもなく、ランダムになってしまうので、ミッションステートメントみたいなものはあったほうがいいかなと思います。

まぁ願望に近いですね。やりたいことはしつこくやるというのは、それでいいと思います。そういうやりたいことに関して芯が通っているのなら、必ず道は拓けてくるはずですから」

と答えました。

目標を持つことは大事です。
ですが、目標に縛られすぎるのも良くないと私は思っています。

人生には様々な場面で予期せぬ出会いに恵まれることがあります。

その際に、私は○○という目標があるからそれ以外は絶対にやらないんだ!と決めてしまっては、運命的なチャンスを見逃してしまうことにもなりかねません。

目標は定める。
だけど、そういうチャンスが訪れた時は迷わず、飛び乗る。

そうやってランダムウォークをしながら、生涯成し遂げたいミッションに向かって行くのが、いいんじゃないかと私は思うのです。

目標は持った方がいいけど、別にそれが全てではない。

目標に関してお悩みでしたら、ぜひ参考にしてみてください。

本日の教訓

■人生のランダムウォークを楽しもう

人生には突如として、予期せぬ様々なことが起こりえる。目標は時に役に立つが、時に役に立たないこともある。

明確な目標が立てられないと悩んでいるのなら、気にする必要はない。今やれることを全力で取り組んでいけば、自然とチャンスが訪れる時がある。チャンスが来たら迷わず飛び乗る。これでいい。

仕事・ビジネスの最近記事

  1. 文章量を何で決める?

  2. 全てを整えてこそ、コーディネート

  3. ビジネスのファーストステップ!ペルソナマーケティング!

  4. いつもそこに【完】突き進む勇気の先に…

  5. いつもそこに【7】豹変した悪魔

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP