アトピー性皮膚炎のこと アトピー性皮膚炎の息子のこと

大変!切迫早産危機と脱ステ真っ最中の息子

2021年1月20日

こんにちは。妻です(^^♪

最近の息子は幼稚園が楽しいようで・・・。明日は何をする、誰と遊ぶ、そんな話をよくしています。一年前には考えられなかったので、そんな姿をみてただただ幸せを感じる母であります。そう…一年前は、脱ステによるリバウンド真っ只中。+私は妊婦でありました。

こんな時に限って!!動けなくなった母

妊娠も後期になってくると、下腹部の痛みや恥骨の痛み。あちこちが痛む時期でもあるのですが、病院で言われたのは子宮頚管が短くなっていますという診断でした。ちょっと安静にしたほうがいいね。と。仕事をやめて、約一カ月程の事でした。この時まだ妊娠八か月。まだまだ外に出るには早すぎる・・私は幼稚園の送迎以外は横になり安静にするように心がけました。が、そんなことはできません(笑)主婦はやることがたくさんあるのだ。子どもがいない状態の時とは違うのだ。そしてリバウンドで苦しんでいる息子がいるのだ。

でもお腹の子も大事。色んな葛藤ありました。

三時間おきくらいで夜は泣いて起きる息子。

妊婦さんって後半になると眠れなくなるとか聞きますが、私が眠れなかったのは息子のかゆかゆタイムでした。不思議なことに九時に就寝するとだいたい12時前くらいに起き出し、一通りボリボリと掻き30分くらいで眠りにつく…その後また大体2時くらいに泣きながら掻いてまた寝る。よく泣いて叫んでました。かゆいーもーやだーと。で、なぜいか明け方になるとよく眠れるんですよね。で、夜寝てないせいで朝起きれず。やっと幼稚園に行くというかんじでした。そりゃ行きたくないって泣くわ。

スポンサーリンク

私の場合、赤ちゃんのお世話に慣れるように後期は眠りが浅くなるっていうけど、息子がいい練習になりました(笑)

外にも出ずに、ずっと座ったまま  

昨年3月ですね。私の症状は悪化していき、ついに家事もやらないで!!毎日早産防止の薬をいれにきて!!というこになり・・・。私の両親にお願いして私はほとんど動かないようにしていました。

幼稚園が春休みになる頃、外にも行きたがらない息子はずっとYouTubeを座ってみている状態。観ている間は夢中になってるおかげでかゆがらない。もう終わりにしなさい!といわれると、今までたまってたの?っていうほど掻きむしりました。おでこにはおおきな”びらん”というのでしょうか?こめかみ、おでこに二か所、顎の下に皮がなくしたの皮膚がむき出しになり、汁が出ている状態のもの。。体は洋服を着てしまえばわかりませんが顔は目立ちました。みんな不思議そうにみていましたよ。

そして体はまだ関節を中心に激しい痒みにおそわれていました。

辛かった春休み

この頃、私も調子が悪かったので余計息子の情緒も不安定だったのかもしれませんが、皮膚の状態も情緒もほんとひどかったです。花粉の影響もあってか、外に洗濯物を干すのはやめていました。でもこんな状況の中、息子は私に気を遣ってくれていました。色んな事を我慢させていた時期。ほんとにつらかったね。

そして間もなく妹が生まれ、ほんとのお兄ちゃんになります。続きはまた(^^♪

スポンサーリンク

-アトピー性皮膚炎のこと, アトピー性皮膚炎の息子のこと
-, , , , , , ,

© 2021 ストーリーテリング.com