「ゲームに学ぶ人生戦略」 一覧

no image

不要なアドバイスで怒られてしまった少年

『アドバイスをするときは注意が必要だ。求められていないアドバイスはするべきではない。』 先週、無知見ちゃんにゲームのことを教えた夢幻はとてもよい気分だった。 夢幻はこれまで博識に教えてもらうばっかりで ...

no image

持ち続けるだけでは意味のないもの

『当たり前のことだが、手に入れた武器は使用することで効果を発揮する。同様に人生で手に入れた武器も活用しよう。』 皆さん、おはようございます。 ゲームに学ぶ人生戦略、不知火無知見(しらぬいむちみ)ですよ ...

no image

負けを経験している時、人は成長するチャンスを与えられる。

『人生の節目節目で味わう敗北はあなたにとって貴重な教訓だ。全てが順調に行くことだけが、素晴らしい人生な訳ではない。』 ある休日、夢幻と博識は久しぶりにカフェでお茶をしていた。 とは言え、話している内容 ...

no image

真の強さとは流行に流されない地の戦略力だ

『真の戦略家とは流行に惑わされず、自らの軸を持って戦略立てることの出来る人物だ。』 いつもの休日。 変わることなく夢幻と博識はゲームのことを語り合っていた。 この日語り合っていたのは対人戦バトルのチー ...

no image

幾重にも重ね掛けられた戦略

 『戦略はいつでも見破られていいように2重3重にかけておくのだよ。それが勝つ秘訣というものだ。』 とある休日、夢幻と博識は久しぶりに一緒にゲームをして遊ぶことになった。 「博識、久しぶり! ...

no image

市場を作り出すのは間違いなくイノベーターである。彼らを味方につけよう

『イノベーターの言うことには説得力がある。そして、市場を作るのはもちろんイノベーターである。』 前回博識は、 他ユーザーの動きを観察することで、キャズム理論の最初のステップ。 イノベーターが購入を決定 ...

no image

答えは案外、想像の範囲外にあるのかもしれない

『問題が起こったら問題をクリアした先達の人にやり方を教わるのが一番。まずは彼らのやり方を試してみよう。』 夢幻はある日、超難解なクエストに立ち向かっていた。それはあまりに難解で上級者でも諦めてしまうほ ...

no image

限界を超えた先にある光

『限界だと思った時から、思考の枠を全て取っ払って本質に近づく。』 「もう限界だ。もう何をやっても今度こそ勝てない。」 夢幻は悔しい想いでいっぱいになり、その場にうなだれた。 先日から熱心にやり続けてい ...

no image

焦りは戦局を見誤る。じっと耐え忍びチャンスを待とう

『勝負事に焦りは禁物だ。焦って動けば、戦局を見誤る。焦らずじっと耐えしのげば、そのあと必ずチャンスは訪れる。』 この日も夢幻はソーシャルゲームに熱中していた。夢幻がやっているゲームは5対5の対人戦バト ...

no image

たった一人の怪物

『一人の怪物の前では、万人が数十人束になってかかっても太刀打ちできない。』 ある週末、夢幻は博識に勝負を挑もうとしていた。夢幻は秘策を思い浮かび、その実行を試みようとしていた。 夢幻は早速、博識を呼び ...

no image

夢幻は有名人と戦った。

毎日のようにソーシャルゲームにのめり込む夢幻は、ゲーム内のある機能にとても興味を持っていた。 それはゲーム内の掲示板だ。 従来のゲームとは違い、ソーシャルゲームでは体力(スタミナ)というものがあり、そ ...

1人で太刀打ちできないのなら、チームを組め。ただし、相手は選ぶこと

「もう長いことやってるのに、ちっともレベルアップしないよ!」 この週末もゲームにいそしむ夢幻大好(むげだいすき)は苛立っていた。 昨夜から夜通しでクエストをやり続けていたのに、あまりレベルアップしてい ...

泥くさくても真似すべきは同レベル帯の成功者

またある日の休日、夢幻大好(むげだいすき)は、熱心にゲームの攻略動画とにらめっこをしていた。 ゲームのレベルを一刻でも早く上げるべく、youtubeで人気世界ランカーの動画を見ていたのだ。 「ふむふむ ...

正しい武器を身に付けなくてはならない

ある休日、博識剛志(はくしきつよし)は朝からオンラインゲームに没頭していた。博識は休日にゲームをやるのが好きなのだ。 そこで、博識はゲーム内に夢幻大好(むげだいすき)を発見した。 「あっ、夢幻もやって ...

挑戦は自分のレベルに合わせて選んだ方がいい。ゲームでも人生でも

ゲームにおいて、レベル10の者がレベル15のクエストに挑むのは、ほぼ無謀に等しい。 レベル10の者が挑むべきクエストはレベル10のクエスト、無茶をしたとしてもせいぜいレベル12のクエストだ。 それ以上 ...

Copyright© ストーリーテリング.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.