1. アトピー性皮膚炎のこと
  2. 239 view

【仕込みなし!】レイコップをかけたら、前回からたった1週間でこんなに布団上のゴミが取れました……

脱ステをしている人は必ず行っている儀式みたいなものがありますよね。儀式というか毎朝のルーティンというか。
別にやりたくないのですが、なんといっても落屑しますからね。布団の掃除はほぼ毎日やってるのではないでしょうか。しくしく。

僕は落屑がかなり減った方ですが、それでも必ず毎朝掃除機をかけます。息子のシーツはベランダからバサバサして粉を落としてます。
あとカーペットも。こっちは毎日ではないですが、それでもほとんど毎日のようにかける掃除機。

うちは脱ステをし始めてから、すぐにコードレスの掃除機を買ってかけるようになりました。コードの掃除機だときっとめんどくさすぎて辛いだろうなあ。という印象(だから、買ったんですけど)。

1万円くらいのハンディタイプの掃除機でしたが、かなり役立って1年くらい活躍してくれました。
もっと活躍してもらいたかったのですが、立てかけておいたらバッタンバッタン倒しまくってですね…

はい、肝心のスティック部分がパッキリ折れましてお亡くなりになりました。。ちーん。

というわけで清水の舞台から飛び降りる思いで、ダイソンのコードレス掃除機を買ったんです!今日はダイソンがいかに優れているかをご紹介したいと思います。
…と、思うじゃないですか。それが違うんですねえ。もちろんダイソンの掃除機はかなり高性能で是非ともご紹介したいのですが、それはまた別の機会に。

少しだけ触れますけど、やはりダイソンの掃除機はいいですよー!
結構軽いですし、コードレスの充電もいい。吸引力もやはりという感じ。後、なんといってもお手入れが楽!

もう一度言いますね。
お手入れが楽!!

前のハンディタイプの掃除機は毎週フィルターの掃除をしなければならなくてめんどくさかったのです。
が、ダイソンの掃除機は手入れしないままごみを捨てるだけでいい。うーん、快適。

パワーの強弱も設定できるので、カーペットや布団の上をやるときは強にして、ガッツリかけられるのもいいですね。
あれ、ほとんど紹介終わってしまった気がしますw
リンク張っておきますのでご興味ある方はぜひ。

買ってよかったと思える商品まちがいなしです。

そんなわけで、ダイソンの掃除機を使い始めてから掃除がかなり楽になりました。
ですが、気になる現象に出会ってしまったんですよね。

自分の布団がキノコかと思うくらい舞う粉

それはごくありふれた天気の良い朝。
家族全員分の布団を干して、布団をバシバシ叩いたんですね。
当然自分の布団も叩くわけです。

毎日掃除機、それもダイソンの掃除機で布団の上を掃除しているので、そんなに汚れていないだろうと高を括っていました。

しかし結果は、叩くたびにこの布団はキノコか!と思うほど、大量に舞う粉。。。(キノコの胞子みたいってことです。。)

目を疑うとはこのことを言うのでしょうね。
叩けば叩くほど出る粉。一向に収まる様子もなく、猛威をふるい続ける粉。

どこまで出るのだろう。とひたすら叩き続けましたが、ひたすら出続けました。。
もう叩くのが楽しくなってしまうほど。この布団はキノコだったんだ。。

ある程度叩いたところでやめましたが、どこまでも舞い続ける粉には落胆を覚えました。
いったい今までの掃除機は何だったんだ。。

とはいえ、掃除機をかけると表面に落ちている落屑を回収してくれていることは目視で確認していました。
でも、目には見えない細かな落屑がたんまりとあったのですね。。

その布団で寝てたと思うと、少し恐ろしさすら覚えてしまいます。
そりゃ、鼻水も出るし、つまるし、かゆくもなるよね。。

これだけ粉があるとダニも増えそう。。。
そんなわけで僕は布団専用掃除機『レイコップ』をかけることにしました。

実はレイコップが世に出始めてから結構早めに購入して、たまーにかけていたのです。
でも、レイコップって丁寧にかけたくなりますし、時間もかかるので気が向いた時だけしかやってなかったのですよね。

ハンディの掃除機かけてるし、いいかと。そしたら、取れる取れる。
やはりダイソンと言えど、布団を掃除するとなると、たたきながら掃除をしてくれるレイコップに軍配が上がるようです。

毎週レイコップをかけるようになって驚いた(落屑が苦手な方は見ないでください。閲覧注意!)

それから、毎日布団に掃除機をかけることと晴れた日は極力干して叩きまくること。
そして週に1度のレイコップをかけるようにしました。

2週目に入りレイコップをかけた時、僕はまた目を疑い、言葉を失いました。

えげつないほど、ごみが取れる……。

何言ってんだお前は。良かったじゃないか。
とそうなのですが、僕が驚いてしまったのは、その落屑量。ゴミが取れすぎていたことなのです。

脱ステをやる前にレイコップをかけていたころは、1週間経ってから再度かけてもあまりごみは取れませんでした。
まあ、当然と言えば当然ですよね。

ですが、今回は違ったんです。超多い。。
むしろ久々にかけた時くらいにとれる。

先週取り切れてなかったからかな、ははは。来週もやって様子見をしよう。
そう思って、翌週もレイコップをかけてみました。

スポンサーリンク

これが実際のダイソンかけたての布団です。目に見える落屑はほとんどなさそう。
色が抜けてところどころ汚く見えますが、そんなことはいいんです。

では、早速レイコップをかけていきましょう。

多分初期型のレイコップ。ダイソンの掃除機を見に行った時、レイコップのハンディタイプが売っていたので、まだお持ちでない方はそちらもおススメです。
優れモノなのですが、やっぱりめんどっちいんですこれ。

で、1/3程掃除機をかけて…

この量。。。
先週も先々週もレイコップしてるし、なんならこの前日に外に干してバンバン叩きまくったのにもかかわらず。。。

とにかく、またしても布団全部をかけていきました。
かけ終わって驚愕の結果!!!

取れすぎ!!きったな!!
あっ、ちなみに言っておきますとこれ、枕と敷布団のみです。
掛け布団からはそこまで取れませんが、やはりやることをお勧めしますよ。

これだけだとわかりにくいと思いますので、どのくらいとれたのかティッシュに乗っけてみます。ドン!

ちょっとわかりにくいですが、ゴルフボールよりも大きいくらいの量取れています。
ダイソンかけた後なのに粉落ちすぎでしょ。。。

こんなにも醜態をさらしてよいものなのかと思いますが、これもレイコップの威力と大事さを知ってもらうため。

レイコップが出た時のキャッチコピーで『干すよりきれい』とうたっていましたが、紛うことなき真実ですね。
いやほんと干すより段違いにきれいになりますわ。

ダイソンの掃除機も買ってよかったと心底思いましたが、こちらのレイコップの掃除機も買ってよかったと心底思います。

鼻詰まりの解消や、鼻水が出ること、かゆみが発生することについては、ぶっちゃけてしまうと効果がどの程度あるのかわかりずらいのですが、これだけの量取れると気持ちよく寝れます。
あと僕は全裸で寝るので、落屑があると不快感があります。これに関してはとっても気持ちいい。

同様にカーペットもレイコップしてみましたが、ごっそり取れました。
ええ、こちらも毎日ダイソンしているにもかかわらず。ですよ。

脱ステをしたら迷わず投資してもらいたい神アイテムですね!
わざわざ伝える必要はないと思いますが、脱ステをしたら落屑は必ず付きまとってきます。

そんな時役に立つのが、効率よく最適に落屑を回収できる掃除機。
コロコロもいいですが、布団を干して叩いたときにバフバフ粉が舞うようなことがあれば、ぜひお試しください。

大量に粉が舞うということは僕と同じような結果が得られるということ。
落屑が気になるという方は投資を惜しまないことを強くお勧めします!

人生の1/3は睡眠に費やしますからね。快適で質の高い睡眠を確保することは重要度の高いことです。
不快感の少ない生活を送りましょう!

アトピー性皮膚炎のことの最近記事

  1. 子供にプロテインを飲ませることに賛否はありますが、我が家では大成功!

  2. 脱ステ・糖質制限から1年と8ヵ月。変化は見えにくいが、前に進んでいる。

  3. 勝手にQ&Aコーナー!アトピーに関する悩みに勝手に答えてみたいと思います。第2弾…

  4. 勝手にQ&Aコーナー!アトピーに関する悩みに勝手に答えてみたいと思います。第1弾…

  5. たった4,000円で寝心地が抜群に上がる方法

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


著書紹介


特集記事

作田勇次(ちゃみこ)の思っていること

PAGE TOP