1. 心の在り方
  2. 9 view

問題はあなたを成長させる絶好のチャンス!

『問題と対峙した時、人間は二通りのタイプに分かれる。問題から目を逸らし、逃げるタイプと最後まで問題と真っ向から戦うタイプだ』

ある時、大学生チームが新たなイノベーションを生み出すビッグプロジェクトに取り組んでいた。

招集されたプロジェクトメンバーは総勢10名。
プロジェクトの任務は遂行だが、かなり困難を極めるものであった。

プロジェクト初日、ミーティングの席で早速トラブルが発生した。
今後の運営方針を決める際、激しい議論が勃発したのだ。
二人の青年の意見は一向に喰い違うばかりで、その様子に呆れた一人の青年はプロジェクトから脱退してしまった。

1か月後。

次に問題にぶち当たったのは、資金調達に挑んでいる時だった。
外部から資本提供してもらうことは安易なことではなく、メンバーは悪戦苦闘し続けていた。

次第に、その苦痛に耐えかねたメンバーがまた数名脱退していった。

その後もアクシデントが続き、その度プロジェクトメンバーが少しずつ脱退していってしまった。
プロジェクトに参加したメンバーははじめこそ世界を変えてやると意気込んでいたものの、疲弊し、ストレスをため、げんなりとしていた。

ところがある青年だけは他のみんなとは違う反応を見せていた。
その青年は明らかに逆境を迎えることを喜ばしいことだと受け入れていたのだ。

そのことを不思議に思った友人は青年に尋ねた。

「どうしてそんなに嬉しそうなんだい?辛くないのかい?」

青年はニッコリとほほ笑みこう言った。

「死ぬほど、辛いよ。でも今経験しておけば、この後先、もう2度と同じ過ちを冒さずに済むじゃないか。今このタイミングでそのことを経験出来たことはありがたいよ。これを何十年も後になって、やらなきゃならないと想像してごらん?すごく辛いと思わないかい?

もちろん、経験しないことが一番だけど、人生は良いことばかりじゃない。必ず誰にも問題は訪れる。
だから、今経験出来たことも後々の人生を考えてみたら、すごく幸運なことなんだよ。

僕は今このタイミングで逆境にぶち当たってくれたことに感謝している。

逆境、ありがとう。
ピンチ、ありがとう。

むしろ僕にばっかりこんな早いタイミングで成長の機会をくださってくれてありがとうと本当に思うよ。

おかげさまでまた僕は成長出来る。
また一つ強くなれるって。

僕だけ他の人よりこんなに早く成長しちゃって良いんですか!?

逆境にぶつかった時にいつも思うよ。
他のみんなは逆境にうんざりして、越えることを拒んだり、目を背けたりしてしまうけど、僕はそうはならない。

だから問題から逃げることもないよ。
そう思えたら、世の中悪いことなんて一つも存在しないよね」

青年は嬉しそうに問題に取り掛かった。

本日の教訓

■問題や逆境はあなたを成長させる。

問題にぶつかった時、逃げたり先延ばししたくなるが、そんな時は挑戦の機会を得たことに喜びを感じよう。

今経験出来たあなたは運が良い。

あなたが考えられる最も若い時に経験することが出来ているのだから。

スポンサーリンク

心の在り方の最近記事

  1. 家にいる時のルールと母の過ごし方。ラインスタンプを作った過去と気づかない才能

  2. リバウンドから4か月目突入!見た目で驚かれる辛さを乗り越え顔に変化が♪

  3. 会社に期待できない人がやれる逆説的突破術!

  4. 後から振り返って後悔しないために、冷静な判断が出来るようにする

  5. なぜ我々は納豆にタレをかけるのかがわかれば、サービスが加速する

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


著書紹介


特集記事

作田勇次(ちゃみこ)の思っていること

PAGE TOP