コミュニケーション・関係構築

知っている人だからこそ楽しい

投稿日:

{DC436E1D-EB30-4ED6-A42B-BFB4CF8D44D3}

『案外見過ごされがちな事実だが、友達だから。ということを侮ってはならない。友達には強い効果がある。』
神輿について得られた教訓はすべて出尽くした。そう思っていたのだが、もう一つ貴重な教訓があった。
それは楽しかったということだ。
これでは単なる感想文になってしまうので、そこから得られた教訓を説明しよう。
私は神輿を担いでいるのを間近で見たのはこの日が初めてであった。
だが、正直そこまで興味を持っているわけではなかった。
そのため、この日も知人に顔を合わせてすぐ帰ろうと思っていた。それにも関わらず、私は2時間近く同行し続けてしまったのである。
何故だろうか?
私は同行していただけで神輿を直接担いだわけではない。
実際目にして興味が出てきたわけでもない。
にも関わらず、楽しさを感じたのは担いでいるのが知っている人だったからだ。
知らない他人が担いでいる時は何の感情も抱かなかった。
知っている人が楽しそうに担いでいたからこそ、見ていて面白いという感情を引き起こしたのだ。
ここが肝心である。
この知っている人がやっていたから面白いと感じることは誰にだってあるだろう。
だが、侮ってはならない。
これはビジネスにおいても同じことが言えるのだ。
○○さんがいると聞いたので来ました。
○○さんが楽しそうにやっていたので、私もやりたくなりました。
…経験があるのでは?
つまりビジネスにもこの仕組みや制度を積極的に取り入れることはプラスになるということだ。
例えば、Facebookで友達になるということもそうだし、懇談会を開いて親しくなるということもそうだ。
他にも友達と一緒に楽しんでもらえる制度やイベントを企画するなどというのも有効だろう。
とにかく大切なのはあなたが別の場所で友達の観戦をしているような状況を顧客に対しても作り出すということだ。
友達だから応援する。
友達だから足を運ぶ。
友達だから楽しいと感じる。
この関係を顧客との間にも作り出すことができれば、より良い結果を生み出せる。
親しみやすい環境を作り出そう。
友達だから。
この効果は侮れない。
本日の教訓
■顧客との垣根を壊す努力をしよう。
先生と生徒の関係もいいが、より良い関係性を目指すのであれば、親しみやすい環境を構築しよう。
気軽に声をかけられるような仕組み、気軽に友達を誘える仕組み。言うは易く行うは難しだが、チャレンジしてみよう。
自分の失敗談や自分を知ってもらうストーリーなどは垣根を壊すのに有効だ。
・筆者「ファンサンエブリー作田勇次」アカウント 
https://www.facebook.com/yuji.sakuta.86
(ファンサンエブリー以外でもスタートアップに関する記事などの良記事があれば、シェアを行っています。フォローはお気軽に)
・ファンサンエブリーアカウント
https://www.facebook.com/funsunevery/
(フォローしていただければ、最新記事をタイムラインにお届けいたします。ブログ以外の情報も掲載しています)
・Twitterアカウント
(ふとした気づきやビジネスに関する記事のシェアを行っています。良いツイートはリツイートも)
○今のあなたに必要な言葉はどんな言葉ですか?

好きな言葉や熱意あふれる想いを『書家:粧虹』が一言ずつ丁寧に書きあげます!
あなたの求めている言葉を飾り、日常空間を夢を追いかける創作室へと変貌させましょう!

http://www.funsunevery.com/items/704210

○自由に額を選びたい!

あなたの好みに額装カスタマイズ
額装なしのセミオーダーメイドはこちら
http://www.funsunevery.com/items/1097893

○デスクや本棚の上、玄関口、どんな場所も夢の空間へ
ポストカードサイズでの提供も承っております
http://www.funsunevery.com/items/1097904

○書道歴20数年の経験を持つ書道家:粧虹(しょうこう)。実績19年、今では多くのブランディング名刺を手掛けるデザイナーMIHOKOがコラボレーション!
美しくインパクト絶大なオリジナル毛筆デザイン名刺をご堪能あれ。


○あなたは一人じゃない!
夢を追いかける仲間の作品を見て気持ちを高めよう!勇気をもらおう!
http://www.funsunevery.com/category/夢仲間作品

サイトの内容がわかりにくい!言葉が思い浮かばない!相談したいことがある。
どんな些細なことでも構いません。
お気軽にお問い合わせください。
メールでのご注文も承っております。

お問い合わせ

夢を追いかけるお友達がいたら、ぜひ教えてあげてください。共に夢に向かって頑張っていきましょう!

おすすめ記事一覧

-コミュニケーション・関係構築

Copyright© ストーリーテリング.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.