独り言という名のショートストーリー

初めてのプチ連載の後の反省会

投稿日:

{2AC3D655-52E3-454B-B9B7-3945519AFAD0}

【初めてのプチ連載を終えて】

今回の連載は構成を新しくしたので、執筆に2週間以上かかった。そして、その構成にのっとって書ききることが出来たので、まあ割とマシな構成に仕上がったんじゃないかな。と思う。

しかし、完成度はどの程度かと言われればうーん20点かな。といった感じ。

第一に敵対するライバルをもっと凶悪なものにすればよかったなと思う。あんまりシーンを書ききることが出来なかった。ライバル社がもっと猛攻を仕掛けてくる様子もないし、抽象的すぎたかな。と。

第二に解決シーンがとてもあっさり。もう少しあそこで一悶着あった方が面白かったのかなーと。

第三にインパクトのあるシーンもなかったような気がする。めっちゃドキドキするようなシーンとかあった方がいいよね。

第四に意外な結末にならんかった。。結構ふつーに終わってしまった。いや、割といつもだけど。

他にも秘密らしい秘密がなかったとか。キャラクターにもっと個性をとか課題はたくさんありますね。

プロになるためには10年くらいかかりそう。でも、出来たら超絶面白いと思うし、やめられんすな。

何はともあれやっとのことで一つ作品を書きましたので、ご覧いただいて楽しんでいただければ、そりゃあもう嬉しいですよ。

http://ameblo.jp/funsunevery/entry-12291116482.html

↑これですね。見てね。

さて、また勉強だー!!

次回作をお楽しみに!



・筆者作田勇次アカウント 
・Twitterアカウント

(フォローしていただければ、最新記事をタイムラインにお届けいたします。)

おすすめ記事一覧

-独り言という名のショートストーリー

Copyright© ストーリーテリング.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.