仕事・ビジネス

個人的な理由でシェアをスルーしてしまった良記事

投稿日:

{72F181C2-E2FD-4729-8B21-B79E7C8EF650}
『信頼がある人には大げさに伝えるのも良い。だが、それ以外の人にとって誇大な表現は害になる。』
私は皆様に少し謝らなくてはならないことがある。私は非常に個人的な理由である行動を取ってしまった。
ある日、フェイスブックで情報収集していたときのことだ。その日も何かいい記事はないかフィードを物色していた。
すると、文章の書き方に関するまとめブログが出てきた。
私は「良いストーリーが書けるようになるにはどうしたらいいのだろう。」といつも考えているので、そのブログに食いついた。
読んでみるとどれも知っている内容で目新しいものは何もなかった。だが、それでも基本的なことをまとめてある良い記事であった。
普段であれば私は良い記事はシェアしている。
誰か一人にでも参考になってくれたら良いなと思っているからだ。
ところが、このときばかりはシェアすることをためらい、そのままスルーしてしまった。
シェアしたいと思わなかったのだ。
内容は良いのになぜ?
その答えはわかっている。
というか実は読む前からは少し嫌な気持ちで読んでいた。
それは表現が誇大であったからだ。
リード文にはこう書いてあった。
「文章を書くときはこれだけは抑えておけ!
自分でいうのもなんですが、これめちゃくちゃ良い記事になっています。」
と書いてあったのだ。
それを見た私は瞬時に疑惑の目を向けた。
「嘘くさいなー。」
そう思ったが、前述した通り読み漁った。
そして、どれも知った内容だったため、私はがっかりした。
「はぁ。めちゃくちゃ凄いっていうわりにはそうでもなかったな。なんか表現も誇大だったし、シェアするのやめておこう。」
と、スルーしてしまったのである。
後になって、基本的なことをとらえた良い記事だったなと思ったが、それでもシェアする気にはなれなかった。
私は表現が誇大だったという理由だけでシェアを避けたのである。
本日の教訓
■誇大な表現は避けよう
良い記事が書けたときなどはついつい誇大気味に表現をしたくなるものだ。だが、それを行ってしまうと読み手からウザがられてしまうだけでなく、信用の喪失にもなりかねない。
表現は普段どおりに会話する時に使う表現方法で良いのだ。自分を大きく見せることは逆効果になりかねない。
・筆者「ファンサンエブリー作田勇次」アカウント 
https://www.facebook.com/yuji.sakuta.86
(ファンサンエブリー以外でもスタートアップに関する記事などの良記事があれば、シェアを行っています。フォローはお気軽に)
・ファンサンエブリーアカウント
https://www.facebook.com/funsunevery/
(フォローしていただければ、最新記事をタイムラインにお届けいたします。ブログ以外の情報も掲載しています)
・Twitterアカウント
(ふとした気づきやビジネスに関する記事のシェアを行っています。良いツイートはリツイートも)
○今のあなたに必要な言葉はどんな言葉ですか?

好きな言葉や熱意あふれる想いを『書家:粧虹』が一言ずつ丁寧に書きあげます!
あなたの求めている言葉を飾り、日常空間を夢を追いかける創作室へと変貌させましょう!

http://www.funsunevery.com/items/704210

○自由に額を選びたい!

あなたの好みに額装カスタマイズ
額装なしのセミオーダーメイドはこちら
http://www.funsunevery.com/items/1097893

○デスクや本棚の上、玄関口、どんな場所も夢の空間へ
ポストカードサイズでの提供も承っております
http://www.funsunevery.com/items/1097904

○書道歴20数年の経験を持つ書道家:粧虹(しょうこう)。実績19年、今では多くのブランディング名刺を手掛けるデザイナーMIHOKOがコラボレーション!
美しくインパクト絶大なオリジナル毛筆デザイン名刺をご堪能あれ。


○あなたは一人じゃない!
夢を追いかける仲間の作品を見て気持ちを高めよう!勇気をもらおう!
http://www.funsunevery.com/category/夢仲間作品

サイトの内容がわかりにくい!言葉が思い浮かばない!相談したいことがある。
どんな些細なことでも構いません。
お気軽にお問い合わせください。
メールでのご注文も承っております。

お問い合わせ

夢を追いかけるお友達がいたら、ぜひ教えてあげてください。共に夢に向かって頑張っていきましょう!

おすすめ記事一覧

-仕事・ビジネス

Copyright© ストーリーテリング.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.